Help

Annual Check-up 6-8-21

Photos: Annual Check-up 6-8-21

Photos: Wheat-Grass 6-11-21 Photos: Morning Yoga 5-31-21

去年は私の車で行ったら、もうぜんぜんナーヴァスで、よだれでろでろー(犬のみたいなねばっとしたやつ…吐きそう~!って叫んでるみたいだった)で、大変だったので(さらに彼女ひとりで建物内に入らなければいけなくて…飼い主は車で待機させられたので、それで余計不安だったみたい)、今年の検診(そして4月に予約をとろうと思ったら、6月まで満杯ですと言われた…)はダンナのトラックで両親ともどもついていきました。

ケージをあけてあげたら、不安そうではありましたがコンソールでおさまってました。よだれもなし。やっぱりちっちゃな韓国車より大きなChevyっすね。静かだもの。

あんまり顔が見えていませんが、彼女の「チャームポイント」がはっきり見えているので、この写真。この頭の小さな角(WWW)も去年から大きくなっていないよと言われて、まあ安心です。

それにしても今年は建物の中まで入れてもらえたけど、診察室について行かれなかったわ…。ちょっと不安でした。

日記:http://blog.livedoor.jp/limegreen714/55909332

Albums: Public

Favorite (25)

25 people have put in a favorite

Comments (18)

  • 西表カイネコ

    無事に検診が終わってよかったですのニャ-♪
    頭の角も大きくなってなくて♪
    シェビ-で行かれてよかったですニャ♪

    06-21-2021 04:09 西表カイネコ (178)

  • ゆき

    猫飼ったことがないので分からなかったんですが凄く繊細なんですね

    06-21-2021 06:31 ゆき (5)

  • ciba

    人間以上に大変ですね、、、

    06-21-2021 10:26 ciba (73)

  • nekomama

    アメリカの獣医さんてそんなに混んでいるんだ・・
    私の獣医さん空いてます~
    獣医さんに行くのに籠に入れるけど 福嗣は必ずおし○こをちびります。

    06-21-2021 11:11 nekomama (39)

  • LimeGreen

    西表カイネコさん

    お☆様とコメントをありがとうございます。

    私の車よりは大丈夫そうだったので、スプリンター(かトランジット)を買って、キャンピングヴァンに改造する夢がますます膨らんだそうです→ダンナ

    06-21-2021 20:02 LimeGreen (51)

  • LimeGreen

    ゆきさん

    お☆様とコメントをありがとうございます。

    わんちゃんはお出かけ大好きだし、その辺で用を足せるからいいですけど、猫は自分の意志じゃなくて移動させられるのってあんまり好きな子いないですよね。
    必ず後で大判振る舞いのおやつを出してあげるんですが。

    06-21-2021 20:03 LimeGreen (51)

  • LimeGreen

    Cibaさん

    お☆様とコメントをありがとうございます。

    人間もやっと最近になってダンナに付き添って一緒にクリニックに行ってもよいことになったばかりですよ~。

    06-21-2021 20:05 LimeGreen (51)

  • LimeGreen

    Nekomamaさん

    お☆様とコメントをありがとうございます。

    アメリカが混んでるというより、うちの近くがそうみたいです。
    あと、パンデミック中に犬猫の養子縁組したお家も多いから、そのしわ寄せかもしれませんね。

    来年は3月中に、6月の予約を入れるようにしないと…覚えていられるかな。

    06-21-2021 20:07 LimeGreen (51)

  • kura9n

    嫌だねぇ~気持ちは分かるつもり・・

    06-21-2021 22:50 kura9n (43)

  • み~さん

    むむむむ

    06-22-2021 23:05 み~さん (27)

  • モンプチ

    可哀想に
     怖いのね
    政宗は
     16歳になるけど
    今まで
     最初の検査だけ
    お医者様に行ったのは
     超怖がりで
    10円禿で連れて行った時
     先生や家族を噛んで
    それ以来一度もお医者様に行ってません


    マンション崩壊
     LimeGreenさん宅は
    一戸建てだから関係ないでしょうが
     ビックリしました
    大変な事が起こりましたね!

    06-25-2021 20:26 モンプチ (167)

  • LimeGreen

    Kura9nさん

    お☆様とコメントをありがとうございます。

    右腕を伸ばして、「たちけて。」って。

    06-28-2021 07:15 LimeGreen (51)

  • LimeGreen

    み~さん

    お☆様とコメントをありがとうございます。

    たぬこさんはお医者さんは好きですか?

    06-28-2021 07:16 LimeGreen (51)

  • LimeGreen

    モンプチさん

    お☆様とコメントをありがとうございます。

    >それ以来一度もお医者様に行ってません
    それフロリダだと違法ですから…。
    狂犬病の予防注射が毎年義務付けられてて
    (ほかの予防注射もありますけど、一番厳しいのはやっぱり狂犬病)
    さらに飼い猫も飼い犬同様郡に登録しなくてはいけません。

    ただでさえ往診してくださる獣医さんは少ないのに、パンデミックでますます難しいかと思います。
    この時も飼い主は診察室には入れてもらえませんでした。
    (色んな施設や病院やお店や学校などのうちで、6月の時点では獣医が一番厳しい対応かもと思います)

    マイアミ近郊のコンドミニアムですけど、南アメリカの国の出身、しかも要人の家族なんかが住んでるところがべしゃっと行ったらしくて、各国から応援の手や費用が差し伸べられていると言うことです。それはありがたいですが…。150人以上も下敷きになったままで、地震と台風の国の出身者としては、原因は同じじゃないかもしれませんが、心が痛みますね。

    1981年築だそうですが、亀裂がすでに見られていて、大改築する方向で話はでていたらしいのですけどね。
    フロリダいい加減(もともと何もかも、メイン州に比べるとスローペースという印象はあります)、と思っちゃいます。

    海面上昇で地盤が…というのは平屋でも他人事じゃないですね~。

    06-28-2021 07:26 LimeGreen (51)

  • fam

    ニャンコは獣医に行くのは嫌そうですよね 犬と猫が一緒に待ってるのは嫌だろうなと思って
    ました、
    無事済んで良かったですね

    06-30-2021 16:50 fam (43)

  • LimeGreen

    Famさん

    お☆様とコメントをありがとうございます。

    Billy(とちゃーちゃんも、ですが、子猫のBillyはしょっちゅう獣医に行っていたので)の最初の先生は麻布十番にクリニックがあったのですが、診察室には他の動物も一緒で、シーズーのおばあちゃんたちが「子猫!」って嬉しそうに眺めてたのが印象的でした。Billyは犬とかフェレットとかブルーフォックスとかと一緒に受診しながら大きくなりました。怖がって大変でしたよ…。
    (ちょっと前に調べたら、先生は今は西麻布に「自然療法系」のクリニックを持っていらっしゃるようで)

    何しろ診察室に一緒に行かれないのは親としては辛いです。
    そう言えばネイプルズの先生も予防注射とか体温測定とかは、別室に連れてって、だったんですよね…。

    07-01-2021 09:46 LimeGreen (51)

  • モンプチ

    海面上昇で地盤が!
    これは
    やはり温暖化の影響かと
     心配ですね!
    なんだか
     地球全体がおかしい様な、、、
    日本でも雨の降り方が南国のスコールの様な激しい降り方
    話は変わりますが
    今年は
    石垣島に
     ブロンズトキが十数羽も@@日本海を北上して富山まで来ています
    以前
     私も佐賀で会えました、その時南の島まで行かないと会えない朱鷺さんに本州でと!Σ(゚Д゚)したものですが
    その時は一羽で迷鳥と言われてました、、、

    バンクーバー
     47度@@信じられないです
    あんなに緑が一杯で穏やかな気候の所がそんな温度になるなんて!

    07-01-2021 10:08 モンプチ (167)

  • LimeGreen

    モンプチさん

    地球温暖化とはまた別に、恐竜時代(ユタ州に恐竜がいた時代…白亜紀あたり)にはフロリダはほぼ海の下でしたんで、海面があがっても一つもおかしなことはないと自分自身は思っています。恐竜がいなくなった原因の巨大隕石が落ちたのもそう遠くないところだし。

    もともとは巨大湿地帯(エバーグレイズ)だったのを人間がむやみに宅地化、ハイライズをぼんぼん建てて…人間のおごりと思います。先住の人たちはチキーでくらしてたんだから…。

    そういうところに建てている建物ですから、崩れる前に対処していなかった、あれは完全に人災です。

    全然関係ない話ですが、昨日2日にバイデン大統領が現地を訪問して、デサンティス知事などと話し合いをしていたのはなかなかシュールな光景でした(デサンティスは公私認めるトランプ支持者)。これが以前の大統領が、別の全く反大統領派の州の知事を助けなきゃいけなくなってたとしたら、同じように私情は置いといて大人のふるまい出来たかしら?と思ってしまいます。

    07-03-2021 09:32 LimeGreen (51)

To make comments on artworks, click Login. User registration here.