Help

At the twilight zone0028 守護霊又は使い魔:ワラベの章

  • 1
  • 486

Photos: At the twilight zone0028 守護霊又は使い魔:ワラベの章

Photos: ★黒い天使scorpio : 真の最終章へ Photos: At The Twilite Zone 0027

守護霊又は使い魔:ワラベの章

 神嶋麗蘭が前回、神泉の泉で水の邪霊 〈曳舟〉を調伏してから、ひと月が過ぎていた。その後は特に調伏すべき邪霊、悪霊の祟りも起きず、平安な日々を送っていた麗蘭であった。だが、一つだけ変わったというか、少し困った事が起こっていた。それは、少し前から麗蘭に出来た新しい友人〈ワラベ〉の事である。この娘、神嶋麗蘭のどこが気にいったものか、どこにでもついてくる。実は、このワラベという娘、立原大宮司によって調伏、祈祷を受け生まれ変わった〈曳舟〉の霊が実体化したものである。大宮司の祈祷によって転生する際、二度と邪霊に戻らないよう念をかけられ誰かの守護霊に生まれ変わるよう促された曳舟は、自分が守護する相手として意外な事に神泉で死闘を繰り広げ敗れた相手〈神嶋麗蘭〉を選んだ。邪霊となって数十年、無敵の存在であった自分を、まだ歳の若い新人調伏師の身でありながら秘術を駆使して打ち破った麗蘭に心酔してしまったようなのだ。

立原大宮司「邪霊 曳舟であった御霊殿に申す。汝、このまま我が祈祷により昇天する事を望むや?又は其方に意中の者あらば、良き魂に生まれ変わりて、その守護霊、使い神となりて転生する事も可なり。」

曳舟の御霊「我は曳舟の霊なり。我に意中の人あり。願わくは、かの人の守護霊、使い神として転生する事を望むものなり。」

立原大宮司「続いて曳舟の御霊殿に申す。其方の意中の人とは。我にその者の名を聞かせたまえ。」

曳舟の御霊「我は、かの人の名を知らず。なれど、かの人とは神泉の泉にて我を調伏せし者なり。」

立原大宮司(少し驚きながら)「かの者の名は神嶋麗蘭と申す。我が社に仕える巫女の一人にして、日ノ本の神々を司る神社庁の調伏師なり。」

曳舟の御霊「おお、かの人の名は神嶋麗蘭どのと申されるか。では神嶋どのの守護霊として生まれ変わる事を所望致しまする。」
という訳で麗蘭の守護霊として転生(とは言うモノの霊体としての事だが)した曳舟は、その名を<ワラベ>と改める事になった。その姿形は<神嶋麗蘭>である。これは曳舟本人の要望によるものであった。しかし、姿は瓜二つでも冷静沈着で淑やかな性格の麗蘭に較べてワラベの性格は良く言えば<お茶目な悪戯好きの明るい性格>であり、実際は大胆不敵、可愛い処はあるが人を困らせる傾向の強いオテンバな娘である。深い湖のような愛らしい青い目を輝かせながら、右手に持った赤い林檎に妖しい術をかけて黒曜石の林檎に変化させるなど、お手の物である。しかし、仕える麗蘭には飽くまでも従順、同年輩の良い友人として接してくるから憎めない。しかし麗蘭の都合にお構いなく現れる天衣無縫な守護霊に、流石の神嶋麗蘭も手を焼いている…

 新しい仲間<ワラベ>の登場で次回の事件にも新しい展開が!<神嶋麗蘭>新章開始をお楽しみに!

<御注意!>本作は完全なフィクションであり<神嶋麗蘭>は想像上のヒロインです!

Albums: Public

Favorite (0)

No one has added this photo to his favorite.

Comments (1)

  • Yasuo Nakayama

    <DIGITAL GRAPHIC ART 秘宝館>御来場有り難う御座います。写真一覧から他の作品もご覧下さいませ。
    (^ー^)ノご来場の皆様からの御感想tweet、お待ちしております。お寄せいただくと、とても励みになります。(別に専門的なコメントでなくて良いのです。よろしくどうぞ!)twitter@nicnac8282002まで。ご質問も御気軽に。


    ★私のサイトに掲示されてる写真につきましては無断使用はお断りします。あくまで個人で楽しむ範囲に願います。商業利用はお問い合わせ下さい

    (⌒▽⌒) /すべての作品、ご覧いただくのには左上の<写真一覧>をクリックして下さい。アイコン一覧(今、7ページ)出来ます。後は見たい作品をクリック。お時間のある時に、ご覧下さい。気に入った作品にはコメント(twitter/@nicnac8282002)いただければうれしいです。

    11-06-2012 17:44 Yasuo Nakayama (0)

To make comments on artworks, click Login. User registration here.