Help

旧ドイツ大北欧帝国海軍の通常軍装

Photos: 旧ドイツ大北欧帝国海軍の通常軍装

Photos: 鎌倉パスタの自家製サルシッチャ風のカルボナーラ Photos: 日清食品のカップヌードルBIGの謎肉祭

これは旧ドイツ大北ヨーロッパ帝国海軍の提督用通常軍装のリーファージャケットです。階級は元帥です。前合わせはダブル10個ボタン4掛け(民間の背広と言えばダブル6つボタン2掛け)です。生地の色は濃紺色のウールです。
旧ドイツ海軍の軍服のスタイルは、ビルドアップブリティッシュスタイルかイタリアクラシコスタイルみたいなスーツです。
これは襟元に隠れたダミーボタンは付いていません。前わせは全部12個です。
襟元にダミーボタンが付いてないのは西ドイツ海軍(ドイツ連邦海軍)改造軍服みたいです。
ナチスの軍服の原産国はアイスランド製レプリカ品軍服です。
旧ドイツ海軍の軍服は西ドイツ海軍改造制服かアイスランド製レプリカ品制服の可能性があります。
元帥の有名な人はエーリヒ・レーダーとカール・デーニッツの2人だけです。
これはドイツ連邦海軍改造軍服みたいです。袖章の位置は高いです。勲章と略綬と制帽は持ってないです。今はまだ未完成です。
いつか来年までに完成したいです。
海軍制帽購入するのは今年の6月です。
この軍服はアイスランド製レプリカ品制服です。
ドイツ大北欧帝国海軍の冬服です。
多くの海軍の士官と提督が良く採用されました。
バンカラなデザイン。

Albums: Public

Favorite (1)

1 people have put in a favorite

Comments (4)

To make comments on artworks, click Login. User registration here.