ヘルプ

2.22猫の日~優しく自然ににゃんこ撮る岩合光昭さんと同じOLYMPUS「m3/4でも十分対応できる。画質のクォリティー的にも大丈夫です」[OMD E-M10MarkII 25mmF1.8]

  • 3
  • 64

写真: 2.22猫の日~優しく自然ににゃんこ撮る岩合光昭さんと同じOLYMPUS「m3/4でも十分対応できる。画質のクォリティー的にも大丈夫です」[OMD E-M10MarkII 25mmF1.8]

写真: 畳スリッパへ衣替え~冬モコモコは暑すぎて~5.16-17真夏日~急遽5月なのに昨年も使用しまっといたの掘り起こす~フィルム風(フラッシュON) 写真: 幸せの青い鳥~今年も飛んできたcute bird~期間限定~いっそ幸せに青い鳥のトヨエツ達の様に~逃避行

先日、銀座三越で岩合光昭さんの写真展があり行きたかったけど遠く…。
これは岩合光昭さんのカレンダー2つ。猫の日に撮りました。
レンズをホコリと場所のない外で付け替えるほどの写真はなく面倒だし12-40F2.8PROばかり使うようになりましたが、この25mmF1.8は最初に買ったレンズですが、安くて軽く小さく明るくよくボケて写りが良い単焦点レンズ。シャキッとした写りとボケが好きです。

現在のOLYMPUS一眼は、センサーが小さなm3/4です、Panasonic一眼も。APS-Cサイズでもない小ささですが、なぜこれをあえて使うのか?答えは、岩合光昭さんのお言葉どおりでした。

「フットワークよく歩きまわるためのカメラでネコを撮影
岩合は長年、フォーサーズあるいはマイクロフォーサーズと呼ばれるフォーマットのカメラを愛用している。ボディやレンズなど機材全般が小型軽量で済むのだが、そのぶん…
つづきは↓
https://twitter.com/y4uk/status/996427648896139265

それに小さく軽く楽しくないと、いずれまたコンデジやiPhoneだけで撮ります。
一眼は小さいのですらパワー体調が必要です。
iPhoneスマホじゃなきゃ撮れないのもたーくさんあるストレス社会です。
素晴らしい動物写真家の岩合光昭さんと同じなのは嬉しいです。
OLYMPUSの小さなセンサーとは思えません!

アルバム: 公開

お気に入り (3)

3人がお気に入りに入れています

コメント (0)

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントするにはログインが必要です。フォト蔵に会員登録(無料)するとコメントできます。