Help

万葉集:み佩(はかし)を 剣(つるぎ)の池の 蓮葉(はちすば)に 溜(た)まれる水の ように・・・

Photos: 万葉集:み佩(はかし)を 剣(つるぎ)の池の 蓮葉(はちすば)に 溜(た)まれる水の ように・・・

Photos: 万葉集:我が岡にさを鹿来鳴く初萩の Photos: これも秋の(七種、ななくさ)です。カワラナデシコ(河原撫子) ナデシコ科

原文:御佩乎 劔池之 蓮葉尓 渟有水之 徃方無 我為時尓 應相登 相有君乎 莫寐等 母寸巨
   勢友 吾情 清隅之池之 池底 吾者不<忘> 正相左右二
 
読み:佩かしを 剣の池の 蓮葉に 溜まれる水の ゆくへなみ 我がする時に 逢ふべしと
   逢ひたる君を な寝そと 母聞こせども 我が心 清隅の池の 池の底 我れは忘れじ
   ただに逢ふまでに

かな:みはかしを つるぎのいけの はちすばに たまれるみづの ゆくへなみ
   わがするときに あふべしと あひたるきみを ないねそと ははきこせども
   わがこころ きよすみのいけの いけのそこ われはわすれじ ただにあふまでに

意味:剣の池の蓮の葉の上にたまった水玉のように行方もわからず心が揺れている時に、
   逢おうといって逢った貴男なのに『共寝をしてはだめよ』とお母さんはおっしゃるけれど、
   私の心は清く澄んで、清隅の池の底の水の様に深く貴男ことを想い、忘れることができま
   せん。
     
   作者未詳 巻13―3289

Albums: Public

Tag: 万葉集

Favorite (3)

3 people have put in a favorite

Comments (1)

  • ☆トミー

    昔ライダーHKさんへお気に入り有難う御座います。

    穂の国さんへお気に入り有難う御座います。

    瑞の魁さんへお気に入り有難う御座います。

    07-08-2016 05:05 ☆トミー (43)

To make comments on artworks, click Login. User registration here.