Help

カバシタムクゲエダシャク#04

  • 3
  • 328

Photos: カバシタムクゲエダシャク#04

Photos: カバシタムクゲエダシャク#03 Photos: カバシタムクゲエダシャク#05

Sebastosema bubonaria Warren, 1896
シャクガ科 エダシャク亜科

栃木県産 2018.4.6 卵の長径約1mm

#1~#3の♀が枯葉に産み付けた卵塊。
初齢幼虫の縞模様が透けて見えており、孵化が近いようだ。
右下は後から産みつけた未熟なグループ(同日の撮影)。
産卵直後の卵は乳白色。
産卵は数回に分けて行い、孵化に時差を与えるようだ。
分布:本州
   (秋田、栃木、群馬、埼玉、東京、山梨の局所・
    2016年以降で生息が確認されたのは栃木と山梨のみ)
成虫出現月:3
幼虫食餌植物:ニシキギ科

親の♀
http://photozou.jp/photo/show/1433095/254521116

G2487-4

Favorite (3)

3 people have put in a favorite

Comments (0)

"No comment yet, please write the first comment.

To make comments on artworks, click Login. User registration here.