Help

テングチョウ

  • 5
  • 47

Photos: テングチョウ

Photos: 名残の紅葉 Photos: 冬越し

21世紀の森にて

立冬を前にめっきりトンボや蝶の活動する様子が少なくなってきました
テングチョウは年1~2回発生し、夏の間は休眠し、秋に再び活動して
そのまま成虫越冬し、春に再び活動を再開するようです・・・

Albums: Public

Favorite (0)

No one has added this photo to his favorite.

Comments (5)

  • tH

    翅の色柄も秋の季節に合っていますね、これも保護色でしょうか

    11-12-2019 20:37 tH (3)

  • 早起き鳥

    裏翅は結構地味ですよね(^-^;

    このまま越冬するらしく、いで立ちは重装備かな・・・

    11-12-2019 22:13 早起き鳥 (6)

  • tH

    越冬中はどうしてるんでしょうね、仮死状態でいるんでしょうかね

    11-13-2019 21:56 tH (3)

  • 早起き鳥

    tHさん
    こんばんは、ネットで検索したところこのサイトを見つけました、
    おっしゃるような仮死状態でいるのかどうかは分かりませんが、葉の
    裏や枯草の間ですごしていると記述してありました。写真などから
    結構活動しているのではないかと思われます、とすればびっくりです
    が、越冬に成功する蝶ばかりではなさそうです・・・


    http://www.yamato-zaidan.or.jp/archives/72446

    11-13-2019 23:03 早起き鳥 (6)

  • tH

    冬でもどこかに隠れているんですね成虫で水分だけで生きているんでしょうかね
    真冬にもどこかにいるかもしれないと頭に入れて置きましょう

    11-14-2019 23:31 tH (3)

To make comments on artworks, click Login. User registration here.